ドクターデキスギ 勉強 やる気なし

ドクターデキスギ 勉強 やる気なし

受験の時期なのにお子さんの勉強のやる気が出来ないと悩んでいませんか?
ドクターデキスギを飲んで受験勉強を頑張っているお子様・お母様の口コミ・実体験です。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね。

 

 

 

 

中3の息子の母です。

成績も悪く、勉強する気もなさそうに見えます。

 

中間テストの結果も悪く、もうすぐ期末テストだというのに
下の子(小3)と一緒にテレビを見たりゲームしたり
テスト前になると、なぜかいつもより早く9時に寝たりします・・・。

 

ちまたでは中学3年の1学期からの成績が重要だとよく聞くので
『勉強しなさい』と私は言うのですが、言いすぎてさすがに疲れてきました。
きっと私だけが焦ってるんですよね・・・・。
どうしたら勉強のやる気を出してくれますかね
もっと受験間近になったら勉強をやってくれるのでしょか?

やはり、周囲がどんなにうるさく言っても、本人に勉強する気が無ければ変わらないと思います。

 

まずは、高校に進学する気があるのか、どういった学校に行きたいのか、そのためにはどの程度の成績が必要なのか、現在の自分の成績で目指せる学校との差はどれ程なのか・・・と言うように
時間をとって具体的な部分を1つ1つ確認することが大事だと思います。

 

目標を持って、自分が今置かれている現実を知ってしまうと、やる気になる子は多いです・・・。
そうなってからでは遅いこともあるのですが、気付きを得た子供にはドクターデキスキを飲ませ、『記憶力が高まるサプリ』『勉強が出来るようになるサプリ』と言って飲ませました。

 

ドクターデキスギには勉強のやる気を高める効果も入っているので、勉強したくなるとか、やる気が出るという子供も多いようです。

 

我が家の息子たちも、ただ「勉強しろ!」と言われていた時と、「○○高校に行きたい!」と言ってドクターデキスギを飲み始めてからでは取り組み方が全然違ってきました。

 

まずはお母様が受験の仕組みを理解して、息子さんの現実と希望をすり合わせる所から始めてみてはいかがでしょう?
やらなければならないことが見えてくるかもしれません。
また、行きたい学校を実際に見てみるのも、スイッチが入りやすいです。

 

あくまでもドクターデキスギはおまけです。
きちんと母と子の時間をとってあげましょう!

 

ドクターデキスギ(Dr.Dekisugi)公式サイト