難関中学 受験

難関校 中学受験

今小3の女子です。失礼な発言だったらお許しください。いわゆる難関中学を受験された方にお聞きしたいです。

中学受験は漠然と考えてきました。色々な学校を見たらという薦めに従って、学校説明会に冷やかし半分で参加してみました。

 

結果、すごく、いいな、と憧れてしまいました。

 

私も旦那も高校まで公立で、大学は付属もある私立でした。地元には公立トップ校が近所にあります。私はその高校には行かなかった(行けなかった・汗)ですが、うまくいけば地元中学からそこに入ってくれればな〜と夢見ていました。

 

でも私立中学を見学して、公立とは別世界(に感じました)の内容に感銘を受け、私が大学時代感じていた付属上がりとの大きな溝もなんとなく理解でき、合格は無理でもチャレンジさせたいと思ってしまいました。

 

ここから本題なのですが、今のところその難関校しか視野にありません。今後他の学校を見て認識が変わるかもしれませんが、レベルの落ちる私立に通わせるくらいなら公立中学→公立高校の方がいいと考えています。

 

中学受験をさせた友達が言ったことがあります。「今更私立をやめられない」
習い事もやめさせ、塾に多大なお金と時間をつぎ込み、希望する学校は絶望的。当時の無責任な私が「だったら公立でいいじゃん」と言ったことに対する返答でした。

 

やっぱりそういうものなのでしょうか?

 

子供は勉強が嫌いではなく、学校のテストも通常満点を取りますが、思わぬうっかりミスが多いです。引き算なのに足してるとか。大問題なのが何度も同じミスをすることです。学んでない。
この前大手塾の無料テストを受けましたが、春に受けたときは受験者の上位1%に入る順位で舞い上がっていましたが、今回は平均点ど真ん中。ケアレスミスあり。

 

夢から目が覚めました。

 

子供も中学受験すること自体に揺れています。学校の勉強とは違うという受験勉強への不安。友達と一緒の中学にも行きたいし、私立のそんな中学も悪くないんじゃないか(別の難関校には一緒に見学に行きました)。比較のため今度地元の中学にも子供を連れていってみようと思いますが。

 

チャレンジだけはしてほしいのですが、そこじゃなければ公立でいいと思うのですが
難関校を失敗して公立中学に行くって、あんまりないですか?
レベルを落としても私立に行かせましたか?

 

 

塾に通われているとすれば、そこでお聞きになるのが一番の話です。
そもそも、住んでいる地域で難関といわれるところを受験する子で
天才もしくは、親が塾と同じくらいに教えられるのでなければ、
小3、小4早ければそれ以前から通塾しているのが常です。
わが子は変わり種で、小4から自学で目指し通塾は小6からで合格はしましたが。。。
そして、通塾生なら必ず、どこか1つ合格できる学校(いわゆるお試し校)を受けます(受けさせられます)。
公立に行った子も知っていますが、そこから浮上できた子とできない子と・・・。

 

だめだったら公立、と、世間ではよく言われたりする話ですけれどね。
とどのつまり、そこまできれいに親子で割り切れるかどうか、だと思います。
お試し校を受けるのも、
本来なら受けなくても良い受験で、悪い印象を植え付けないという役目もあります。
親が使ったお金云々を心配するだけならいいです・・・
子どもさんの葛藤は予測不能ですよ。
子どもさんは今はまだわかってないです。
受験が近づくにつれ、難関なら(合格後も見据えて)人一倍努力するわけですから
がんばっただけ、その気持ちは大きくなります。その時に親がどこまで付き添えるか、
そして万が一だめだったとき、ほかの道をどう用意してやっておくか。

 

ちなみに・・
難関校を受けた子って、あまり学校のテスト云々は気にしてなかったですね。
真面目な子は気を抜かずに100点をとりますが、
本気を出さなければミスもあったようです。
無料のテストはしょせん無料。
本当の実力は塾生用の内部テストです。

 

私は小4から進学塾に通い、いわゆる難関校に合格し
大学も超一流と言われる大学にストレート合格しています。

 

それでも、ケアレスミスは結構多く、毎回の様にあり
悔しい思いをしていました。
また、小6の時も進学塾の中でトップクラスまでは
いかなかったです。

 

確かに平均点ど真ん中では厳しいかもしれませんが
小3ですし、今後受験テクニックを学んで伸びる可能性は
十分あると思います。

 

周りの友達も難関校合格は結構いましたが
ケアレスミスがネックになっている子は結構いましたよ。

 

難関校合格者はケアレスミスはしませんと言い切っていて気になりました。

 

ただ、難関校を目指していた知人で公立へ行った子はいませんね。
どこかしらは合格しています。

 

ただ、小5辺りで「難関校へ合格が出来なさそうなら、公立で良いから
塾を辞めろと言われた。」と辞めた子はいます。
塾で泣きながら言っていたので、今でも覚えています。

 

ちなみに、うちの親は「受験したくないなら公立でいい。」という
スタンスでしたので、親は気楽なもんでしたよ。

 

私が頼んで通塾させてもらってました。
こんな例もありますよ。

 

我が子は残念なら公立でも良いっていってました。
難関校というのが、どのくらいのレベルなのかわかりませんが、大学附属の中高一貫なんですかね?…
その私立大学を目指していらっしゃるのなら中学受験がいいかもですね。よほど下手しない限り小学校時代の実力で大学に入学出来ますもんね。

 

お嬢様のタイプによるのでは?
まだ小3なら見極めは早いような。お母様の憧れを押しつけるのはちょっと待って!!
勉強ができるできないのまえに、どういう学校なら楽しく通えるかや、可能性を伸ばせそうか?を考えるのも大切なのでは?と思います。

 

うちの長女は小学校時代友達も多かったのですが、おませで女子力の強い子が多くてアウェイ感が結構あったようです。ふとした時に違和感を感じてたそうで…受験して、第一志望校に合格し通う一貫校は感覚の近い子が多いのですごく楽なようです。

 

第一志望校は本人憧れの自由な校風の難関校。

 

併願は、中学受験時はいまいちな偏差値でも、大学受験の実績が良い学校にしました。しゃかりきに勉強させている感じではなく、派手さのない地味な学校でしたが…確実に合格できる中堅校で本命よりいいかも!とおもってました。

 

要はご両親、お子さんの志望校の譲れないポイントを持ち寄って納得いく学校だけを受けられるといいかと思うんです。親も子供も納得してない学校にお金だして通うのって馬鹿らしいなと思います。
なら公立にかよって仲のいい友達と過ごす方がよっぽどいい。

 

まあ、大手の冬期講習などいかれて、続けたいようならそのまま2月から通塾されてはどうですか?
お嬢様がお母様のために我慢して通塾するのだけは避けてあげてほしいです(笑)
中学受験って、ある程度親が誘導する面はありますが…ちょっと先走っていらっしゃるかなと思います。

 

因みに長男はポテンシャルは長女より上なんですが、慣れない環境で友達作りに苦労するタイプで…キッパリ地元公立に行くと言われてしまいました(笑)

 

うちの子は、希望校一校のみ受験。もし受からなければ地元公立中へ進学予定でした。
上の子は、希望校へ進学。次の子は残念組で地元公立へ。高校からもともと希望していた学校へお世話になりました。
地元公立中も充分よい学校であること。友人関係にもめぐまれていたことから、この選択になりました。

 

少し落ち着かない?環境の中学に通う予定の学区内に住んでいた子はいくつもの学校を受けていました。
「近所のコンビニでたむろっている中学生の姿を見ていて、子どもが地元公立には行きたくない。外の中学を受験したい!と言いだした。だから、親子共々国公立私立も含め、過ごしやすそうな学校を一緒に探したのよ。ここに入学できて良かった。」なんて話も聞いたことがあります。

 

どうしても友人関係に不安が残って、レベルよりも安心して学校生活を送れそうな私立に行きたい!という子もいました。いくつも受けて納得できるところへ進学。会うと笑顔いっぱいで挨拶してくれます。

 

収入的に余裕はないのだけれども…とおっしゃる方の中で「高校は私立になるかもしれないのだからと割りきったの。荒れぎみの地元公立に進学させるとうちの子は萎縮しそうだから。と、落ち着いた面倒見のよい中堅私立→外部受験で地元公立進学高校に」なんて方もいらっしゃいました。

 

また、最難関私立と国立中のみ受験。残念だったので地元公立中に進んだ子も。
ただ、進学した地元公立中は比較的落ち着いていること、全体の学力も高め(上位数十人は偏差値70以上の高校を受けて進学していく公立中)だったのでその選択をしたようです。
高校で再チャレンジすると頑張り続けています。併願は地元トップの公立高校の予定。行きたい大学に入るには中学で地元公立もありだなと判断したそうです。

 

お住まいの地域の公立中が「ここもよいね。」と思える学校であれば「あり」だと思いますよ。

ドクターデキスギ(Dr.Dekisugi)公式サイト